カワハラの、雑多な記録。

キッチンにピンクのカッティングシートでプチリフォームしたら部屋が明るくなった

      2017/05/09

IMG_5553_top_after

私が今住んでいるのは、中古で買った戸建て住宅ですが、のキッチンに備え付けられている棚は濃い青色でした。
この濃い青は、なんか部屋が暗く感じる。
しかもそんなに好きなタイプの青色じゃない。

ということで、明るいピンクのカッティングシートを貼ってプチリフォームしてみました!
部屋の雰囲気も明るくなるので、備え付けの棚の色が気に入らない人はぜひ挑戦してみてください。

明るい色は光を反射するので部屋が明るくなる

黒は光を吸収して反射しません。
なので部屋に黒い家具が多いと、暗くなります。当たり前ですが。
明るい色の家具だと、光を反射して回りを照らすので、部屋が明るくなります。

今回、ピンクのカッティングシートを貼った棚ですが元は濃い青でした。
冒頭の写真は貼った後ですが、なんで貼る前の写真を撮っておかなかったんだろう。
シンク下の棚も同じ青ですが、こういう色です。

IMG_5555_under_befor

この濃いめの青が天井付近にあると、なんか重い感じがするんですよね。

ちなみにキッチンの全体像はこんな感じです。

IMG_5900_kitchen

なんかごちゃごちゃしてて生活感丸出しなのがなんとも言えませんが。
生活感のない家に住んでみたい。

天井付近の棚が明るいピンクになったことで、部屋全体の雰囲気がぐっと明るくなったように思います。

スポンサーリンク

暖色系で暖かな印象になった

寒い冬に、あの青い棚を見るとよけいに寒く感じます。
寒色系の家具は心まで寒くしてしまうのかもしれません。

でも、明るいピンクにしたら部屋が暖かい印象になりました。
気持ちも暖かくなって、冬場の暖房費も節約出来るかもしれません。

…さすがにそれは無理か。
寒いもんはやっぱり寒い。

でも、インテリアの基本としてリビングやダイニングには暖色系の色が合う、と言われているみたいですし、暖色系のピンクにしたのは正解だったんじゃないでしょうか。
暖色系には気持ちを高揚させたり、食欲を増進させたりする作用があります。

逆に、寒色系はリラックスや鎮静をイメージさせるので、寝室や勉強部屋に向いています。
食べ過ぎが気になる人は逆に青にしてみると良いのかも。

どうしても落ちない汚れもごまかせる

我が家も築10年を超えています。
頑張っても中々落ちない汚れも出てきました。
特に台所なんかは汚れがつきやすいですよね。
料理をすると油が飛んでベタベタしてきます。

そんなどうしても落ちない汚れも、カッティングシートを貼ってしまえば気になりません!
小汚い棚の扉も、新品同様の美しさに!

いや、うちの場合はそこまで汚くはなかったですけどね。
でも汚れたら貼り直せばいいやと思えれば、ちょっと気楽に生活できます。

汚れをごまかせると言ってももちろん、落とせる汚れは落としてから貼ったほうがいいです。
油でベタベタなところにカッティングシートを貼っても、剥がれやすくなってしまいますので。

シンク下の収納の扉にも貼らないといけなかった

カッティングシートを購入して、さあ貼ろうとしていたときに嫁が一言。
「それ、下の分も足りるの?」

え?下にも貼るの?

どうも、シンク下の収納の扉にも貼るつもりだったみたいです。
私はてっきり、上の棚に貼って、具合が良ければ追加で購入して下にも貼る、という計画かと思っていました。

とりあえず上の棚への作業を終え、余ったカッティングシートを下にも貼ったのがこちら。

IMG_5557_under_after

・・・2箇所しか貼れなかった。

まあ、私の計画では初めから追加で購入するつもりだったので、気にせず下の扉に必要な分を再度注文しました。

しかし、ここで大事件が!

注文したカッティングシートが届き、さあ作業するぞと開封してみると、色がぜんぜん違う!
前回は鮮やかなピンクだったのに、今回のはほぼ白に近いピンク。

何が起こっているのか分からず呆然となってしまいましたが、冷静になって、「ははーん。これは店が間違えて注文と違う品を送ってきたんだな。」と気づきました。

すぐに新しいのを送ってもらうよう連絡しないといけないな。今手元にあるやつを送り返したりしないといけないのかな?面倒だな。とか思いながら一応注文の履歴をチェックしてみると・・・

間違ったものを注文していたのは私でした。

カット販売の商品は返品不可と明記されていましたので、返品はできません。
仕方がない。
これは別の所に使うとしよう。

でも、今でもこの白っぽいピンクのカッティングシートは収納の奥に眠っています。
無駄な出費をしたショックで、正しい色のカッティングシートもまだ注文していません。

まとめ

キッチンの棚の色が青からピンクに変わっただけ。
それだけですが、結構部屋の印象が変わりました!
部屋のイメージをちょっと変えてみたいという方はぜひお試しください。
くれぐれも、注文時の色はお間違えなく。

私はこの楽天市場の「かべがみ道場」と言うお店で買いました。
サンゲツのリアテックと言う銘柄でカラーは「TA8343」です。

>>>かべがみ道場 楽天市場店

スポンサーリンク

 - その他