カワハラ雑記

カワハラの、雑多な記録。

SIMフリースマホASUS Zenfone2 Laserの不具合?電源が勝手に落ちる!

      2016/07/19

DPP_0002

DMM mobileで買ったZenfone2 Laserの電源が気付いたら切れている

docomoからDMM mobileへMNPして乗り換えた話を書きましたが、スマートフォンもDMM mobileから買いました。

今まで、嫁のandroidタブレットも、私のwindowsタブレットもASUS製を愛用していて、ASUSと言うメーカーは結構気に入っています。
と言うことで、今回のスマホもASUS製のZenfone2 Laserに決めました。

正確には、ASUSだから選んだというより、価格やスペックを吟味していたら最終的に残ったのがASUSだったという話。
でも嫁と私のタブレットを買う時も、色々調べて行き着いたのは結局ASUSだったので、顧客の、いや、私のツボを上手く突いた製品を投入してくるなあ、と言う感じです。

それで、今回買ったZenfone2 Laserですが、Zenfone2の廉価版と言う位置づけになります。
より高性能なZenfone2のスペックとサイズをダウンし、低価格でバランスの良い端末に仕上がっています。

Zenfone2を触ったことはないですが、Zenfone2 Laserの性能で十分ですね。
Webの閲覧とか、ライトな使い方しかしないし。

手の大きくない私にとっては、5インチのZenfone2 Laserでも、片手操作で指が届きにくい時があります。
5.5インチのZenfone2だと、さらにえらいことになってるはずなので、こちらにして正解だったかもしれません。
両手で操作するなら、どっちでも良いですけどね。

そしてこのZenfone2 Laserを使い始めて数日後。
画面をダブルタップするとスリープから復帰するんですが、この時は復帰しませんでした。
おかしいな、と思いつつ、電源ボタンを押しても無反応。
長押ししてみると、androidの起動画面が出て、起動しました。
つまり、電源が切れていたと言うことです。

この時は、ポケットの中で不意に電源ボタンが押された状態になって、切れたのかな?
くらいに思っていました。

でも、この後も同じような症状が頻発します。
会社帰りの車の中では普通に使えてたのに、家に返ってきたら切れてる。
私のスマホで嫁がゲームしてて、息子(1歳)が走ってきて激突したら切れた。
片手でスマホを持って、もう一方の手でこんこん叩いたら切れた。
みたいな感じで、1日3回位切れます。

なにこれ?
壊れてんの?



初期不良だ!ASUSへ電話だ!

初期不良で交換してもらえるのは、買ってから2週間です。
この時点で10日ほど経過しているので、まだ交換の対象になります。

2週間を過ぎていたら、修理で対応となるようです。

こちらに非のない故障であれば、どちらでも無償となるはずですが、新品が帰ってくるか、使っていたやつを修理してもらうか、と言う違いですね。

とにかく2週間すぎる前にASUSのサポートに電話する必要があります。
どうせなら、修理より新品が帰ってくるほうが良いじゃないですか。

ネットの評判では、ASUSのサポートを悪くいう人が多いように思います。
「電話がなかなかつながらない」
「修理のため、端末を送った後の連絡が一切ない」
「修理に時間がすごくかかる」
みたいな。

この手の電話はなかなか繋がらないものです。
待たされるの嫌だなー、と思いながらも電話を掛けます。
音声ガイダンスで、「技術的な内容は1をプッシュ。」とか、「Zenfoneに関する内容は2をプッシュ。」とかの指示通りプッシュし、待たされるのを覚悟していたら、すぐに生身の人間が出た。

待ち時間なし。

タイミングが良かっただけかもしれませんが、ちょっと得した気分。
ちなみにASUSは台湾あたりのメーカーですが、サポートの人は日本人でした。

症状を一通り説明した後、ASUSさんが言うには、
「プログラム的な問題か、ハードウェア的な問題かを切り分ける必要がありますので、一度端末をリセットして様子を見て頂けるでしょうか」とのこと。

衝撃を与えたら電源が落ちたことがあるので、この時は内部配線の接触不良みたいなことを疑っていました。
接触不良が原因なんだから、リセットしても直るわけ無いだろ!と思いつつ、ここで噛み付いても仕方ないので、相手に話を合わせます。
ちなみに嫁のASUS製のandroidタブレットも、内部配線の不良でタッチの危機が悪くなり、修理に出したことがあります。

様子を見ている間に2週間が過ぎても、この電話をした日が起点になるため、初期不良で交換の対象になることは確認しました。

電話が終わった後、言われたとおりにリセット。
特に大事なデータは入っていないので、バックアップは必要ありません。

と思ったら、写真を何枚か撮って本体に保存しているのを、リセット後に気づきました。
かわいいセセリチョウを撮ったら、思いのほか綺麗に取れて、ちょっとびっくりした写真です。
まあいいや。また撮ればいいよ。

なんか治った!

再度アンドロイドのセットアップから始める訳ですが、そういえば、この端末を最初にセットアップするとき、googleアカウントに紐付けられている他の端末にインストールされていたアプリを、このスマホにもインストールする?と聞かれました。
わざわざ一個ずつインストールしなくても良いんだ、これは便利!と思って、インストールしたわけです。

でも、ちょっと待った!

もしプログラム的なことが問題で電源が落ちるのなら、前回と同じことをしたらまた同じ結果になりかねません。

今回は、必要になったアプリを都度インストールすることにして、徐々に様子を見る作戦で行きます。

実は、リセット後に再セットアップしたあとでこの事に気づいて、またリセットしたんですけどね。
あー、めんどくさい。

それで、リセット後の様子ですが、リセットから3日ほど経った現在、問題は発生していません。
本当にプログラム的な問題だった、のかもしれません。
とりあえず、このまま問題が発生しなければ、私的には満足なのでいいんですけど。

あと、「リセットで直るわけ無いだろ!」とか思ってしまって、ASUSさんごめんなさい。
リセットしたら直りました。

さらに、「症状が常に出てるわけじゃないんで、そっちに送り返した時にちゃんと不具合の内容が分かってもらえるか心配なんですよねー」とかえらそうに嫌味を言ってごめんなさい。

まとめ

なんか評判が悪いASUSのサポートは、全く問題のない対応をしてくれました。
前に嫁のandroidタブレットを修理に出したと書きましたが、この時の対応も全く問題のないものでした。
運送業者を手配してくれて、家まで取りに来てくれました。

SONYのデジカメを修理に出したことも過去にありますが、SONYと比べても遜色のない対応です。

あと別件ですが、ASUSのwindowsタブレットもタッチパネルの調子が良くない。
指でタッチ操作し用としても、一切受け付けないという、タブレットとしていかがな物かという不具合が発生しています。
付属のタッチペンでは操作できるので、全く使えないことはないんですが。
こちらも1年の保証期間は残っているので、近いうちにサポートに電話してみようと思います。

なんだかんだで、ASUS製品はハズレが多い気がしないでもないですね。
でも嫌いじゃないです

-追記-

その後また電源が落ちるという現象が発生しました。
2回目はなんとか初期化せずに改善することが出来たので良かったですが…
その時の様子はこちらの記事に書きました。
格安スマホASUS Zenfone2Laserの電源がまた落ちる!CM Securityが原因か?

通信業者はDMM mobileがおすすめ

SIMフリーなZenfone2 Laserなので、通信キャリアをどこにするか選択肢が広いのも嬉しいですよね。
私が実際に使っていておすすめなのはDMM mobile。
業界最安クラスで、何の不自由もなく使えています。

DMM mobileでもZenfone2 Laserを取り扱っているので、契約と同時に買うこともできるし、amazonとかで端末を別に買ってもいい。
今ドコモを使っているなら、そのスマホをそのままDMM mobileで使うことも出来ます。

政府の方針で、大手キャリアの通信費も値下げの動きがありますが、それでもまだまだバカ高いです。
格安SIMを上手に使って、無駄な通信費を抑えるのが賢いやり方じゃないでしょうか。

DMM mobileの公式サイトはこちら
>>>DMM mobile



 - IT関連