カワハラ雑記

カワハラの、雑多な記録。

NHKのドラマ「私の部下は50歳」が面白い。

      2016/06/27

この前の日曜日、子供(もうすぐ3歳)が退屈そうにしていたので、NHKの教育番組で何か子供が見そうなのはないかと付けたところ、たまたまこのドラマ「私の部下は50歳」が再放送されていました。
主演は女優の木南晴夏さんと緋田康人さん。

木南晴夏さん演じる入社6年目の会社員、岩井ハナの初めての部下としてやってきたのが緋田康人さん演じる50歳のおじさん新入社員、阿部ヤスオ。
出演者はこの二人だけで、素っ頓狂な阿部に岩井が翻弄されるという内容です。

1話5分とすごく短く、この日は1~5話まで一気に再放送していました。
それでも30分未満という短さ。
この尺の短さなので、テンポよく交わされる二人の掛け合いが小気味よく、気がつけばあっという間に5話が終わっていました。

これは面白い。

放送時間5分、出演は二人だけと言う限定された条件が面白さを倍増しているのではないでしょうか。
木南晴夏さんは、僕が初めて知ったのは映画「20世紀少年」の小泉響子の役で出演していた時。
なんというか、美人なんだけど他の芸能人と比べて、すごく美人というわけでもない。
でも、なんかもう一回見たくなるような魅力的な顔だと思います。

緋田康人さんは、今まで知らなかったのですが、本当に50歳みたいですね。
調べてみたら「半沢直樹」等の有名な作品に出演しているようです。
あんまりテレビ見ないので知らないんですが、けっこう有名な人なんでしょうか?
過去にお笑い芸人をやってたそうで、このドラマのコミカルな演技も芸人時代の経験が生かされているのかもしれません。

NHKのどーがステーションで1~3話を無料配信中なので、興味のある方はどうぞ。
今度の日曜日、12月7日午後4時30分から6~10話を再放送予定なので、忘れないように見ます。
全10話みたいですね。
10話でも、普通のテレビドラマ1本分の短さ。

スポンサーリンク

 - 日記