カワハラの、雑多な記録。

オープンワールドな車系スマホゲームOff The Roadで遊んでみた

   

一つの島の中を好きなように走り回れるスマホゲーム、「Off The Road – OTR Open World Driving」で遊んでみました。
これがかなり楽しい!
ゲーム好き、車好きはもちろん、普段ゲームをしない人にもおすすめです。

敵とかいなくて、目的なく好きなように走り回れる自由さ

この前、PCゲームのMMORPGやFPSやってすぐ飽きた私ですが、FPSは銃で撃ち合うのが基本なので、どうにも血生臭さが気になります。
このゲームはそんな血なまぐさい要素はなく、「敵」のような存在はいません。
敵もいなけりゃ味方もおらず、自分ひとりで好きなように島の中を走り回れる、というのがこのゲームの最大の特徴です。

誰かと競う必要もないので、自分のペースで好きなように楽しみたい人に向いています。

特に「これをしなくてはいけない」という明確な目的はありませんが、各所に
「Check point hunt」などの「チャレンジ」(ミニゲーム)が用意されていたり、島の各地にあって触れると色が変わる白旗、道端に落ちているカードパックの収集など、コンプリートしていく楽しみ方も出来ます。

スマホゲームは、始まると怒涛のごとく操作説明が始まって着いていくのがやっとというのが多いような気がします。
おっさんにはこんなの覚えられねえよ・・・
と、いつもやる気が萎えてしまいます。

Off The Roadは細かい説明をちまちまされることもなく、「さあ、遊べ!」って感じなので安心です。
操作方法は画面を見ればすぐ理解できます。

Off The Road - OTR Open World Driving

Off The Road – OTR Open World Driving

Dogbyte Games Kft.無料posted withアプリーチ

グラフィックはスマホとは思えぬ美しさ

車もマップもフル3Dで表現されていて、島内のどこへでも好きなところへ行くことが出来ます。
しかもグラフィックはスマホとは思えないほどきれい。
水面に反射する光とかリアルです。

無課金で十分遊べる

課金するとゲーム内のお金を手っ取り早く得られたり、新たな車を手っ取り早く手に入れることができます。
でもゲーム内のお金は「チャレンジ」をクリアしたり、道端に落ちてたりするので遊んでいるうちに溜まっていきます。

根気さえあれば、無課金ですべての車を手に入れることも可能みたいです。

「チャレンジ」をこなしてお金と経験値を手にいいる

上の画像のような青いサークルに近づくと「START」というボタンが現れて、タップすると車を牽引して運んだりレースしたりのミニゲーム、「チャレンジ」が始まります。

「チャレンジ」には下記のような種類があります。

  • 「Check point hunt」 チェックポイントを順番に通過してタイムを競う
  • 「Path finder」 チェックポイントを順番に通過しますが、そこにたどり着くまでのルート探し要素がメイン(タイムは関係なし)
  • 「Drone race」 空飛ぶドローンより早くゴールにたどり着けるかを競う
  • 「High way race」 空中に舗装路が現れてゴールまでのタイムを競う
  • 「Transport」 石や丸太、車を指定された場所まで運ぶ

チャレンジをクリアするとお金と経験値が貰え、経験値が一定まで貯まるとレベルアップします。
レベルアップしたときにカードパックをもらえます。

お金を貯めて車をアップグレードする

ゲーム内のお金を使って車の性能をアップグレードすることが出来ます。
エンジン、ボディ、サスペンション、タイヤをチューン出来て、各8レベルまで。
初期の車のノーカスタム状態だと、急な坂が登れなかったりしますが、じわじわカスタマイズしていった結果登れたときはちょっと嬉しいです。

他にも、見た目を変えられるドレスアップパーツも購入出来ます。
性能には多分影響しないと思うので、後回しでいいかな。

車から降りて歩いたり泳いだり、パラシュートで空を飛んだり出来る

このゲーム、メインはもちろん車に乗ってオフロードを駆け抜けることですが、車から降りて歩くことも出来ます。
画面左側の非常口みたいなマークを押すことで降りれます。
崖の中腹に落ちてるカードパックを拾いに行くときなんかは、車で行くと崖の下まで真っ逆さまになるけど歩いていったら安全、みたいなことも。

水に入ると泳げますが、泳いだ距離によってゲージが減っていき、ゲージが空になると溺れてしまい車の場所まで強制的に戻されます。
ゲームオーバーと言う概念はないんですね。

高いところから飛び降りると、パラシュートのマークが出て、すかさず押すことで空を飛べます。
ゆっくり降下しながら移動できるんですが、高い山の上から飛ぶと結構遠くまで行けたりします。
船がなくても近くの小島に移動することも可能。

高い山の上に来るまで行き、パラシュートで飛んで行った後、わざと溺れて車まで戻ると言う小技もあります。

落ちているカードパックを拾い、一定時間経過すると開封できる

無課金で新しい車を手に入れるのに重要役割を果たすのが「カードパック」。
カードパックは島の中に一定数落ちているのを拾うのが基本ですが、船がないと取れなかったり、ジャンプ台からうまいことジャンプしないと取れないところにあったり、難易度が高いものも。

その他にもゲーム内のお金で購入することも出来ます。
カードパックを開くにはアンロックする必要があり、カードパックの種類により15分~8時間待つことでアンロックして開けます。

カードパックの中には新しい車を手に入れるためのポイントや車を修理する回数券、一時的に加速する「ニトロ」などが入っています。

カードパックの他に、「?」マークの付いたカードも、ちょいちょい島内に落ちています。
こちらは結構見えにくいところに隠されているんですが、近くにあると画面下に「NEARBY(近くにあるよ!)」と教えてくれるので探してみましょう。

このカードは車から降りた状態じゃないと拾えません。


カードパックは一定時間待たないとアンロック出来ませんが、こちらはすぐに開けます。
ただし、開けるのは3枚のうち1枚だけ。
2枚め、3枚めを開きたければ追加でゲーム内のお金を払う必要があります。

上の画像はお金を払って2枚目を開いたところ。
新たな車を手に入れるポイントはカードでしか手に入らないので、お金払ってでも手に入れたいところです。

ポイントが貯まると、無課金でも新たな車を手に入れられる

カードパックを開いたときに出てくるポイントを貯めることで、新たな車を手に入れることができます。
課金すれば今すぐに入手できますが、のんびりと車を増やしていくのも悪くないですね。
一番高い車は1000円以上と、結構な値段ですので。

ただ、無課金ですべての車を手に入れるのはかなり根気が必要と思われます。

初期のピックアップトラックもフルチューンすればそこそこ走れるようになりますが、新たに手に入れる車はより扱くなっています。

ピックアップトラックはコーナリングで結構滑っちゃう感じですが、上の画像のゴミ収集車みたいなのはかなり素直に曲がってくれます。
一番いい車はどれほどの性能なのか、気になります。

ボートやヘリもある

島を走り回っていると、ボートやヘリがいくつか停まっているのが見つかります。
車を降りて近づいてみると、どうもお金を払うとアンロックして乗れるようになるみたい。
ボートやヘリを手に入れるために頑張るのもいいですね。

新たなマップはカミングスーン!

でもさすがに同じ島をずっとぐるぐる走ってても飽きちゃうよ・・・
と思いますが、新たなマップも準備中みたいです。

「COMING SOON」とのことで、いつ実装されるのかは分かりませんが楽しみですね。
ガンガン課金すれば、開発陣もやる気になって追加されるのが早まるかもしれません。

まとめ

このゲームは、はっきりとした目的がないため人によっては何をしていいかわからずにすぐに飽きてしまうかもしれません。
でも、すぐに敵にやられてイラッとしたりすることがないので、のんびりと楽しみたい人に向いていると思います。

Off The Road - OTR Open World Driving

Off The Road – OTR Open World Driving

Dogbyte Games Kft.無料posted withアプリーチ

 - その他, 車関連