カワハラ雑記

カワハラの、雑多な記録。

windowsタブレットのユーザーインターフェイスに無理がありすぎる。

      2015/07/09

ASUS VivoTab note 8を使っていて思ったこと。
Windows8.1のタブレットで縦位置にした時にタスクバーに出る三角が小さすぎると言うことです。

IMG_0314-s.jpg

いろんなウィンドウを開いて、タスクバーがいっぱいになって全部表示できなくなった時に、切り替えるための三角なんですが、いくら頑張っても指で操作出来ません。
最初、上向きの三角と下向きの三角が表示されている四角形で一つのボタンになっているのかと思いまいしたが、どうやら上向きの三角と下向きの三角でそれぞれ一つのボタンになっています。
VivoTab note 8のデジタイザ(タッチペン)で操作してやっと分かりました。

タッチ操作するOSのUIとしては、無理がありすぎてちょっと笑ってしまいました。
でもこういうタブレットとしては完成度が高いとはいえないwindowsタブレットが、なんだかんだ言って気に入ってるんですけどね。
デスクトップPCと同じOSなので多少のことには目をつぶらないといけません。

スポンサーリンク

ついでに、windowsのタブレットを使っている人は導入必須のフリーソフトを紹介しておきます。

http://www.lovesummertrue.com/touchmousepointer/ja-jp/(タッチマウスポインタ)

私がぐだぐだ説明するより、リンク先のページを見てもらうのが一番手っ取り早いですが、
一言で言おうと、ノートPCのタッチパッドの操作を、タブレットのタッチパネルで実現するというもの。

VivoTab note 8はデジタイザがあるので、このようなソフトがなくてもなんとかなりますが、もし次のタブレットを買う時、デジタイザ搭載ではないものになるかもしれません。
そういう時、著しい不便を感じないために、なんかないかと探してたら見つけたのがこれ。

現状で問題ないのに、もう次の心配をしているなんて、我ながらどんだけ心配性なんだとは思います。

でも、私がいつも考えていることに「継続性」と言うのがあります。
例えば、今たまたまお金に余裕があって、高級車を買うことが出来るとします。(現実にはお金に余裕なんてないですが)
でも、その車が古くなって乗り換える時、同じような高級車が買えるのか?と考えた時、
車のランクを落として安い車に乗るんだったら、最初から安い車に乗ってたほうがいいんじゃないかという考えです。
一時的な贅沢にあんまり興味が無いというか。
贅沢するとしたら、ずっと贅沢出来るだけの安定した高収入が得られるようになってからしたいんです。
こんな考えだから、いつまでも貧乏なんだという気がしないでもないですが。

話がだいぶそれましたが、とにかくこのTouchMousePointerがあれば、
windowsタブレットの操作も怖くないです。
右クリックのメニューから項目を選択する時なんて、指でタップしたらしょっちゅう隣のを押してしまうのでドキドキしながら押してしまいがちですが(自分だけ?)、もうそんな思いをする必要はありません。
また、TouchMousePointerのタッチパッド部を全画面にしないで使用する時、タッチパッド部以外は今までどおりタッチ操作ができるので、使い分けが可能です。

指を浮かした状態でポインタが出る、みたいなタッチパネルがあればもっと便利になるんですが、技術的に難しいんですかね。

関連記事

8インチwindowsタブレット ASUS VivoTab Note 8 M80TA-DL64Sレビュー

8インチwindowsタブレットはどれを買えばいい?各機種を比較してみました

Y!モバイル(ワイモバイル、旧EMOBILE) モバイルwifiルーター GL04PをMVNO SIMで使う

windowsタブレット+タッチペンの組合せは左利きをイライラさせる。

楽天市場で買う amazonで買う

【新品*送料無料】ASUS(エイスース・アスース) ASUS VivoTab Note 8 M80TA-DL64S [ブラック系]

価格: 26,550円
(2015/2/10 07:50時点)
感想(7件)

エイスース タブレットパソコン VivoTab Note 8 (Office Personal 2013搭載) R80TA-DLPS

新品価格
¥35,300 から
(2015/2/10 07:55時点)

スポンサーリンク

 - IT関連