カワハラの、雑多な記録。

嫁の虚弱体質が改善!にんにく卵黄は「やずや」より「てまひま堂」が効くらしい

      2017/05/09

なんか最近疲れやすいと感じていないでしょうか?
私の嫁も以前は虚弱体質とも言えるほど体が弱く、ちょっと歩いては疲れていました。
でも最近、にんにく卵黄を飲み始めてちょっと元気になってきました。

虚弱体質な嫁はちょっと歩いたらすぐに「疲れた」と言っていた

嫁は若いときからあまり体力がありませんでした。
嫁のスペックをざっくり書き出すとこんな感じです。

  • 年齢:30代後半
  • 少食。ちょっと食べるとすぐお腹いっぱいになる
  • 身長154cm、体重40kg以下。細くて軽い。
  • 運動は好きじゃない

もうちょっと若いときは元気だったのか?と言うとそんなことはなく、嫁が30歳前後のときも体力がなかったです。

出掛けた時、近くにベンチもなくて歩きっぱなしと言う状況だと、しばらくすると歩き疲れて機嫌が悪くなってきたものです。
さらにお腹も減ってくると最悪です!

疲れたのとお腹が減ったので、ダブルで機嫌が悪くなるんですから。

おなかが減ったと言っても、ちょっと食べたらすぐにお腹がいっぱいになります。
食べられる量が少ないと言うのも、虚弱体質に拍車をかけている気がします。

スポンサーリンク

にんにく卵黄を飲み始めた

そんな嫁はここ数年間は前よりもほんの少しだけ元気になっていました。
多分、子育てで鍛えられて強くなったんでしょう。

それでも、子供を公園に連れて行ったりすると、「つかれた!」と言っていました。
子供の幼稚園の友達とその母親で公園に行ったりした日にはかなり消耗しています。
母親同士のおしゃべりも盛り上がっちゃって長話になりがち。
一度公園に行くと解散までが長いんですよ。
にわかには信じがたい話ですが、3時間も公園にいたりするそうです。

嫁から見た他の母親仲間は、自分よりも元気に見えるとのこと。
年齢的にもそう違いませんし、嫁より年上の人もます。。

嫁自身もこの虚弱体質をどうにかしたいとは思っていて、以前に「すっぽん小町」を飲んだりしてみましたが、あれはあまり体に合わなかったようで続きませんでした。

そして今回、嫁が母親に「にんにく卵黄」を1週間分ほど分けてもらって飲んでたんですが、飲みだしてからちょっと元気になった気がすると言っていました。

「これは良いものかもしれない!」

と思った嫁は、続けてみることに決め、にんにく卵黄を注文しました。

やずやのとてまひま堂のを買ってみた

ninniku-rano_package

にんにく卵黄と言っても、いろんなメーカーのものが出回っています。
嫁の母親から貰ったにんにく卵黄「229-55(ニンニクゴーゴー)」はどうも「てまひま堂」と言う鹿児島の会社が作っているものだそうです。
これを飲んで実際に元気になったと言うことで、てまひま堂のにんにく卵黄を注文。

注文した後、まだかまだかとめっちゃ待ってました。
ポストに投函される形で配達されるんですが、私が仕事から家に帰ってきた時も「ポストに入ってなかった?」って聞かれるし。
入ってなかったというとすごいガッカリしてるし。

中毒患者か?

てまひま堂のほかに有名な「やずや」のにんにく卵黄も注文。

正直私は、どれ飲んでも同じだろ?と思っていたんですが、実際に飲み比べてみたところ、「てまひま堂の方が効く!」と嫁は言っていました。

数日間やずや飲んで、今度は数日間てまひま堂飲んで、みたいな感じで飲んでたみたいです。

やずやを飲んだ日は、てまひま堂を飲んだ日よりもなんだかパワーが湧いてこないみたいです。
この辺の感覚は、実際に飲んでない私にはよく分からないですが・・・

「次買うときはやずやはないな」となっています。

動物園で歩き回っても元気!

毎年春に行っている神戸の王子動物園にこの前行ってきたんですが、そこで一日歩き回っても嫁は元気でした。
例年ならもっと疲れて休憩したりしてるんですが、今回はそんなに休憩もせずにすごい歩いています。

本当ににんにく卵黄のおかげなのか分かりませんが、これはちょっとやめられなくなりそうです。
やめて、また虚弱体質に戻るのが怖い。

まとめ

やずやよりてまひま堂のにんにく卵黄が効いたってのは、嫁の場合そうだっただけで他の人は違う感じ方をするかもしれません。
どっちにしても始めるなら早い方がいいんじゃないかと思います。
虚弱体質でしんどい思いをする期間は短い方がいいので。

にんにく卵黄のてまひま堂の公式サイトはこちら

>>>てまひま堂



スポンサーリンク

 - その他