カワハラ雑記

カワハラの、雑多な記録。

ダイハツ・コペン,ホンダ・S660比較 荷物はどれくらい積めるのか?

      2016/01/14

b2345cafb2f24f915b2d87c9b41cc406_s.jpg

ダイハツのコペンとホンダのS660。2シーターなんで、当然後部座席はありません。
つまり、普通の4人とか5人乗りの車なら、ちょっとした物を後部座席に置いておくことが、この2台の車では出来ないってことですね。
一人で乗ってる時は助手席にカバンとか置いとけばいいですが、二人乗るときは?
普通に考えて思いつくのはトランクに入れることですよね。
ということで、2台の収納スペースについて見てみます。

スポンサーリンク

まずコペン

design_img_3_2.jpg
https://copen.jp/product/activetopより引用

コペンのトランク、ゴルフバッグが入ります。
後部座席のある軽自動車に比べて、絶対的な収納量は少ないと思いますが、トランクだけ見れば普通の軽自動車よりトランクは広いんじゃないでしょうか。
結構意外ですね。
この広さの理由は、電動で開閉するルーフを格納する場所を兼用しているためです。つまり、ルーフを開けてオープンカー状態にすると、トランクに荷物があんまり入らなくなるということですね。
荷物を積んでコペンで旅行に出かけたドライブ中、気分が良いので屋根をオープン!
出来ません!トランクに荷物が入ってるから!

まあ、それなりの収納力があるので、よしとしましょう。

S660はどうなんだ?

ホンダのS660はMR(ミッドシップ)レイアウトのため、エンジンが後ろにあります。
コペンのトランクの場所を開けるとエンジンが入っているわけですね。
ということは、普通の車のエンジンルームの場所はエンジン不在で空っぽ、荷物が積めるということになります。
ということでフロントのボンネットを開けた画像がこちら。

item15.jpg
http://www.honda.co.jp/S660/webcatalog/equipment/より引用

はい。なにも入りません。
画像の中央、円筒状の物体はルーフを外して収納したものです。
つまり、オープンカー状態にしない時は、これは屋根についてるので、このスペースには荷物が積めるということになります。
でも、こんな細長いスペースになにが積める?

ということで、実際の運用上、一人で乗るときは荷物は助手席へ。
二人で乗るときはカバンは膝の上か足元へ。上着は丸めて膝の上、又は邪魔になるので脱いじゃいけません。
かなり我慢を強いられる車になりそうです。

まとめ

ここでも、両者の方向性の違いが見え隠れしますね。
普段使いにも使えるかっこいい軽が欲しい人はコペン。
利便性を割りきっても走りを追求する人はS660を。
これから買う人は、目的によって明確に選ぶ車が変わってくるので、そんなに迷わないかもしれませんね。
S660が発売される前に、走りを楽しみたいけど選択肢がコペンしかなくて、コペンを買った、という人がいたら、S660を見てちょっと悔しい思いをしているかもしれませんが。



スポンサーリンク

 - 車関連